Tent

再販待ちの期間限定!CIRCUS TC(サーカスTC)を中古で買うよりも新品のCIRCUS TC BIGを!

CIRCUS TC(サーカスTC)とは

CIRCUS TCと言えば、キャンプメーカーのテンマクデザインで販売をしているとんがり頭のお洒落なワンポールテントです。非常に多くのキャンプユーザーがCIRCUS TCを購入しており、販売を開始して以来、常に在庫が品薄の状態です。

ちなみに2018年より現在に至るまでWILD-1全店で完売となり、次回の入荷予定が2019年の4月以降と告知されています。

CIRCUS TCはなぜ人気なのか

完売するほど人気のテントですが、人気のテントにはそれなりの理由があるはずです。

価格の安さ

本体価格が31,800円+税と、まず第一に価格の安さが関係しています。ソロキャンプやペアでキャンプをするユーザーが手に取りやすい価格設定ではないでしょうか。

結露しにくい

冬場から春先にかけて気温の寒暖差が激しくなります。通常のポリ製のテントですと、テントの中に結露が発生することによって、シュラフが濡れたり、テント内に入れていた荷物なども濡れてしまうことが懸念されます。

CIRCUS TCはコットン混紡生地を使用していますので、結露が発生しにくくなっており、起床した際の結露による不快感を軽減してくれます。こちらも人気の理由の一つではないでしょうか。

耐火性能が高い

今やキャンプの醍醐味でもある焚き火ですが、ポリ製のテントですと焚き火の火の粉が少しかかっただけでも穴が空いてしまったり、時には小さな火の粉が火種となりテントが燃えてしまうこともあるようです。

CIRCUS TCは難燃性の素材でできているため、火に強く安心して焚き火がテントの近くでできるようになっています。

初心者でも組み立てしやすい

CIRCUS TCは設営用ガイドが付属しているため、初心者でも簡単に組み立てることができます。組み立て手順を軽く説明すると、ガイドを基準にして事前に打ち込んだペグへテントの端々をかけ、ポールで持ち上げるだけの簡単設営となります。

至れり尽くせりのCIRCUS TCですが……

性能も高く、設営がしやすいという点で人気のCIRCUS TCですが、再販をしてもすぐに売り切れの状態になってしまいます。再販待ちの間にどうしてもCIRCUS TCを手に入れたいという方は、どうすれば良いのかと言いますと、まずはオークションサイトやフリマサイトを覗くことから始めましょう。

再販待ちの時期は価格が高騰することも多く、オークションサイトなどでは定価+2万円程度の価格設定で出品されています。少し高い上に中古という部分を考えてしまうと、再販まで待つべきですが、どうしても手に入れたい、早く使用したいという気持ちがある方は、こういった方法も一つの手段です。

再販待ちの時期ならCIRCUS TC BIGという手も!

前述のように再販待ちの時期ですと中古でも5万円近くの予算がなければ購入できないCIRCUS TCですが、この時期であれば、同じ金額でワンランク上のCIRCUS TCを手に入れることが可能です。

テンマクデザインのページを覗いてみると、CIRCUS TCの紹介ページの下にCIRCUS TC BIGの紹介ページがあります。この時期に中古でCIRCUS TCを買うぐらいなら新品のCIRCUS TC BIGを購入する方が良いのではないでしょうか。

CIRCUS TCはソロやペアでの使用を推奨していますが、ペアでCIRCUS TCを使う方もしくはキャンプで使用する荷物が非常に多い方については、CIRCUS TCでも手狭に感じてしまうこともあるようです。

特に冬場ですと、コットを2つ置いてテーブルを置いて、薪ストーブや石油ストーブを置く方が多いことでしょう。一度キャンプをすると次回のキャンプでは、あれを持ってこよう、これを持ってこようなどと荷物が段々と増えてくることもあります。こういった時に「もう少し広いテントであれば」と感じてしまうようです。

ソロではどうなの?という疑問についてもお答えしますが、少し広い感じはしますが、空間を広く使って快適なキャンプをしたいという欲張りなソロキャンパーさんには非常におすすめです。

例えば、友人などとキャンプに行った場合、別々のテントで寝たいという方も中にはいるのではないでしょうか。特に外が寒い冬場は暖かい談話スペースなどがあると非常に便利です。一人がCIRCUS TC BIGを使用することによって、そういった空間を作ることもでき、就寝の時間までゆったりと語らうこともできます。

空間が広ければ広いほど、おしゃれなアイテムを多数配置することができますし、今まで持ってくることができなかったアイテムを設置して、より快適なキャンプができるようになります。こういった点でもCIRCUS TC BIGはおすすめとなっています。

他にも大きなメリットが!

CIRCUS TC BIGにはCIRCUS TCにはない機能がついています。テント下部に大きなベンチレーターが5箇所ついているため、夏場でも風通しが良く気持ちの良いキャンプができます。上部のベンチレーターも大きく開きますので、薪ストーブを使用する方はそこから煙突を出すこともできます。

通常のCIRCUS TCではファスナー部分から煙突を出している方や、テントに穴を開けてそこから煙突を出している方が多く見受けられましたが、CIRCUS TC BIGなら、そういった出入りの邪魔になることや、テントを加工する必要もなくなります。

再販待ちの期間限定にはなりますが、CIRCUS TCを中古で購入するよりもCIRCUS TC BIGの購入を検討してみてはいかがでしょうか。以下のショッピングサイトもしくはWILD-1のホームページから直接購入ができるようになっています。

現在ですと、同じ金額で購入ができるのはAmazonと楽天市場となっています。Yahooショッピングで販売されているCIRCUS TC BIGは若干高い気がしますので、ポイントの還元などを考えると、楽天市場での購入が良いでしょう。